本読み旅

昨日です!

とうとう、十二国記シリーズ最新刊の三巻四巻が発売されましたね。

私、今回は旅先で読むことにしました。

ネットニュースで東海汽船の激安切符を知ったのがきっかけ。

なんと、東京ー伊豆大島往復で4000円!!

取ったところで、すぐ宿を探したところ、なんと本読みのためにあるようなゲストハウスを発見!

これは行くしかないでしょう。

 

昨夜、22:00に竹芝桟橋を出航。今朝6:00に伊豆大島岡田港に着港。

そこからバスで元町まで。

さすがに宿はまだ空いていないので朝からやっている温泉に入り、広間で読み始めました。ああ、嬉しい。

 

 

 

一度宿に荷物を置き、ベンチを見つけては本を読み、散歩をしては読む場所を探し。

めちゃくちゃ楽しい、、、

お昼は名物のべっこう寿司をいただき。

 

 

 

さてさて、夕方。

肌寒くなってきたので、本格的に宿にチェックイン。

こちらのお宿の名前、Book Tea Bedの名からも分かるように、見てください!この本の数!

読み放題です!

明日の予報、雨なんですよね。

なので、宿にお籠りで本読んでようかなって、思ってます。

観光せずに読書三昧なんで、なんて贅沢旅行だろう。

 

三巻を読み終わったところで、ちょうど夕飯の時間。宿は素泊まりなので、隣の居酒屋で余韻を楽しむ。

お母さん可愛らしいし、美味しいし、本当に素敵なお店。

地元の方たちに愛されているお店で、聞こえて来る話が楽しかった。

 

 

 

皆さんもいかがですか?本読み旅行。

オススメです!

 

追伸

ちなみにこちらのお宿。

出来て1年ということで、スタイリッシュで綺麗。

私は入込み二段ベッド部屋を利用しましたが、いろいろある様子!