ご来店いただきありがとうございました!

あらためまして。
秋の文庫本まつりにご来店くださったみなさま方、ありがとうございました。
心配していたお天気も回復し、晴天の中賑々しくこの日を迎えられました。
ありがたいことに、開店の30分以上前から、たくさんの方にお並びいただきました。
当日の混雑をお詫び申し上げます。「5時に夢中!」様からはたいそうなお花もいただいてしまいました。

 

 

 

当日は、物販以外にも新潮社社員によるウクレレのミニライブや占いコーナーもあったんです。
ミニライブは面白い楽器を持ち込んでましたね。
初めて見たわ。
それから、占い。
ホロスコープを読むらしいのですが、これがひっきりなしのお客様でビックリしました。
見てもらった方は「かなり当たっている」と言っていましたし、また、何かの機会には占いブースを出してもらいたいものです。

 

 

 

ガチャも、あっという間に完売!!100冊用意したんですけどね。
次回はもっと本を増やして、たくさんの人に楽しんでもらおうと思います。
最後のガチャを引いた青年が当てたのは、、、
「酔って記憶をなくします」
これは10年近く前に刊行された文庫本で、現在は絶版になっています。
反響が高くて「ますます酔って記憶をなくします」も刊行されましたっけ。
私が出したわけではないんですが、思い出深い本。
飲み屋でみんなで「自分を見ているようでツライ」と言いながら読みましたっけ。
というか、ツラ過ぎて最初のエピソード以降読むのが怖かった。

 

 

時期は決まっていませんが、また、青空書店は開催したいと思います。
決まりましたら、Twitterやこちらのブログで告知しますね。
取り急ぎ、御礼まで。