花ざかり

この週末はlakaguリニューアル「AKOMEYA TOKYO」オープン!
とは言え、なんと言っても桜満開のお花見びよりでしたから、まずそちらをハシゴ。

 

元住吉の小屋で友人の芝居が掛かっていたので行ってみましたら、素敵なお花見スポットを発見。
知っていたらお弁当を持って早めに出てきたのにな。
そして、夜の池袋の落語会まで時間があったので、不動前で下車して恵比寿までお散歩。
当然、お花見スポットは目黒川ですね。
本当にお見事、、、、なんですけどね。
それ以上に掲げられているぼんぼり提灯が大喜利大会かよっ!って様相で。
桜よりそっちばっかり見てしまった。

翌日は会社の仲間と花見屋形船。
門前仲町から船着き場まではあるいて15分ほどなので、途中の大横川で桜見物。
こちらの「お江戸深川さくらまつり」は和船や動力船で川中から楽しめるんですよね。
一度乗ってみたい。

さて、今年のお花見では最大イベントの屋形船。
15人以上だと貸し切りできるのです。もちろん、飲み放題ですが、更に酒を持ち込むのが通(?)。毎回、下船する頃にはもうベロベロです。
船は隅田川をさかのぼり、両国橋をくぐり、あづま橋をくぐり、花川戸あたりで錨を下ろします。
このあたりはスカイツリーを見るベストポジション。
多くの船が停留していますね。土手には満開の桜と沢山の人出。
今年の花見は本当に最高でした。
天婦羅食べて、良い酒をコップ酒でクイッと。お花見屋形船の予約は博打のようなもの。予約した日にこれだけ満開とは本当に珍しいのですよ。
良き一日でした。

 

さて、花見満喫の週末が開けて本日、AKOMEYA TOKYOに行きました!lakaguと違って、食が中心。
AKOMEYA茶屋はなんと朝8:00から夜22:00営業してるんですよ!1Fにはこの茶屋とAKOMEYA厨房、熊本の白玉のお店「新三郎」が出店しています。
私、オープン前からこの白玉屋さんが気になってたんです。
近々ゆっくり食べに行ってみましょう。
そして、イートイン以外の場所では、こだわりのお米や出汁、調味料、雑貨などが陳列されています。
本当に珍味からお菓子まで、至れり尽くせり。
調味料や珍味、ものすごく欲しかったんですけど、買ったら釜からご飯を食べつくす。
容易にそんな想像がついたので、ダイエットのためにここは断念。
ホームパーティーの差し入れに持ち込もう。
そう、差し入れやちょっとしたプレゼントにも最適な素敵なものが溢れています。

2Fは今まで通り雑貨が中心。そしてイベントスペースも相変わらずです。しかし、このイベントスペース。イベントが無いときはこちらで購入したものを食べることが出来るようです。イートインスペース混みますし、茶屋ではカレーのテイクアウトもしている様子なのでかなり嬉しいですね。

なんだかワクワクが詰まったAKOMEYA TOKYO。
ワークショップや講座もあるようなので、マメにチェックしてみてはいかがでしょう?